まるまるぴょんて🦌

直感と人脈でのびのび生きる保育士のひとり言😊

想いがこもれば宝物になる😊

保育園に通ってた方、

お帳面(連絡ノート)って覚えてますか??

f:id:rinapyonn:20171115220123j:image

ご飯のメニューや体調・家での様子を

保護者が書いて来てくれて、

保育士が保育園での様子を書くノート。

 

一言で言えば

保護者と保育士の"情報交換ノート"

コミュニケーションの一つでもあります😊

 

ただの一冊のノートだけど

色んな想いを込めて毎日子どもの様子を書いてます。

 f:id:rinapyonn:20171115221004j:image

 

私の働く保育園に通う子ども達は

一番長い子で7時から19時まで保育園で過ごします。

そう、子どもの起きてる時間の半分以上。

 

だからこそ

*子どもが頑張ってること

*子どもができるようになったこと

*保育園で大事にしてること

*子どもが今興味のあること

*友だちとの関わり

など一つでも多くの子どもの情報を保護者に伝えられるように毎日想いを込めて連絡ノートを書いてます😊

f:id:rinapyonn:20171115220825j:image

 

保護者と一緒に子どもの成長を見守りたいから😊一緒に成長を喜びたいから😊 

 

この間保護者の方から嬉しい言葉をもらいました。

 

"連絡ノートを見ると1日の子どもの様子がすごくよく分かって安心します"

"自分の子をしっかり見てくれてる事がすごく嬉しいです"

"子どもの成長記録、宝物です"

" 子どもがおっきくなった時見せるのが楽しみです"

f:id:rinapyonn:20171115221346j:image

 

小さな物だけど、

想いを込めた時

誰かにとっての"宝物になる"

それってすごく素敵な事だな〜って。

 

連絡ノートに限らずなんでも。

"想い"ってそれだけの"ちから"があるみたい😊

 

保護者からもらった言葉がすごーく嬉しくて

今の"想い"を大事にしたくてメモメモ📝♡

 

いつまでも"想い"を大切に生きていきたい。

"人への想い"も"物への想い"も"時への想い"も♡

f:id:rinapyonn:20171115222700j:image

自分にとっての当たり前を相手に求めない。それを基準にしない。

 

今週水・木・金と職場体験で来てた中学生。

 

朝、横を通り過ぎる時も挨拶なしで素通り。

子ども達の着替えを手伝う時はあぐら。

職員がバタバタ動いてる中知らん間にお弁当食べ始めてたり、おやつを渡してもお礼も何もなく無言。

 

正直ん??え???の連続でした(笑)

正直に言えば一つひとつの行動に理解が出来ない。

頭の中ははてなでいっぱい。

f:id:rinapyonn:20171111084624j:image

 

1日目、2日目はそんな中学生にイライラしてしまう自分にイライラして終わってしまった。

 でも冷静になって考えたんです。

 

朝、誰かとすれ違えば自分から挨拶をする。

子ども達と接する時は正座で座る。

色々落ち着いてから職員は食べ始める。

おやつをもらえばお礼を言って

「いただきます」の挨拶をして食べる。

 

それって自分の中の当たり前であって

相手の中では当たり前ではない。

 自分の中の当たり前を相手に求めるからイライラしちゃうんやって!!

f:id:rinapyonn:20171111084727j:image

 

それに気付いてからの3日目。

 

いつのまにかできる事を当たり前にしてしまってて褒めれてなかった事がたくさんあることに気付きました。

 

おはよう!!って言って登園する子ども達に

挨拶できたね♡!って褒めれた。

 

着替えを手伝ったら「ありがとう」を言ってくれた子に、お礼言ってもらったら先生も嬉しいよ♡って伝えれた。

 

自分で服装を正してる子に、自分で気づけたね!って認めれた。

 

あれ??イライラしてた2日間のおかげで

すごい素敵な1日になっちゃった😊

f:id:rinapyonn:20171111085255j:image

 

自分にとっての当たり前は相手にとっては当たり前じゃないこともある。

 

だからこそ、なにか嫌な気持ちになった時

                  こうしてほしいなってなった時

そんな時は伝えることが大切なのかも😊♡

 

3日目が終わる時、

この気持ちに気づかせてくれた中学生に

「ありがとう」を伝えれた自分にまる🙆♡

f:id:rinapyonn:20171111085731j:image

思いがあるからこそ思いが強いからこそぶつかる。それでいい。

 

 

最近よく職場の先輩とぶつかります。

 

保育方法の違い、こだわりの違い

いろんな事でぶつかってます。

f:id:rinapyonn:20171110203022j:image

 

正直ぶつかる事ってすっごく体力使うし

精神的にもしんどくなる時もある。

 

だけどそれを理由に逃げてたら

解決してるように見えて全く解決出来ないんですよね😭

 f:id:rinapyonn:20171110204115p:image

 

 

もうそこに気付いちゃったから

気を遣うの辞めました。

我慢するの辞めました。

 

納得いかなかったら「なんでですか?」

                              「こうしてくれませんか?」

それを繰り返すしか解決方法ってないと思う。

話し合わないと根本からの解決は出来ひんもん。

 

いろんな思いがあるからこそぶつかる。

子どもにこうなってもらいたい!

子どもとこんな事がしたい!!

その思いがお互い強いからこそぶつかる。

 

 ぶつかることってマイナスイメージが強かったから避けてきたけど、ぶつかるからこそ出てきたアイディアもあるから。

 

すんごく体力使うけど、

少しでも思いが伝わるように

お互いの思いを分かり合えるように

ぶつかる事を怖がらず嫌がらず向き合います。

 

仕事でもプライベートでも一緒。

 

大切にしたい人ほど思いが強くなる。

だからこそぶつかることもあると思う。

だけどぶつかる事は悪いことじゃない。

大切なのはしっかりとお互いの思いを伝えること、お互いがお互いの思いに耳を傾けること。

f:id:rinapyonn:20171110205149j:image

 

 

 

ルーティンを大事にする😊

 

ルーティンってありますか??

ルーティン(routine)とは、決められた一連の動き、決められた一連の動作。

この他、決められたパターンなどの意味を持つ。

 

自分の中のルーティンは

めちゃくちゃ笑顔でおはよう!!

ってお部屋に入ること。

お部屋で子どもを笑顔で迎えることです😊

f:id:rinapyonn:20171031140242j:image

一日気持ちよく過ごせるように♡!

熱があっても、辛いことがあっても

絶対に笑顔でお部屋に入る。

自分のために、子どものために😊

 

 

きっとみんな色々違うルーティンがあると思います。

 

スポーツ選手でもルーティンを持ってる人がたくさんいて有名ですよね😊♩

イチロー選手とか、五郎丸選手とか、、、

 

目的は違っても人それぞれ色んなルーティンがある。

それって大切にしたいなって思うんです。

 

子ども達の中には、

朝登園時に送ってくれたママやパパ達との

ルーティンがある子がいます(^^)

 

ハイタッチでバイバイする子

f:id:rinapyonn:20171031140713j:image

 

ハグでバイバイする子

f:id:rinapyonn:20171031140841j:image

 

そのルーティンをする事で、

よし!保育園に行くぞ〜!!

って楽しい気持ちで保護者とバイバイできる。

 

 一日の中でも色んな場面でルーティンを持つ子はいます😊

それが少し時間がかかることかもしれないし、

大人にとって手間のかかることかもしれない。

 

だけど子ども達にとってのルーティンって

"安心材料"やと思うんです😊

f:id:rinapyonn:20171105061720j:image

 

だから保育士として

一人一人の子どものルーティンを理解して

受け止めて認めることを大切にしてます♡

 

少しでも"安心"に繋がるように

少しでも"笑顔"に繋がるように

 

"ルーティン"と受け止めるか

"わがまま"と受け止めるかはその人次第。

 

"わがまま"と大人が受け止めた時点で

子どもにとって意味のないものになっちゃうから。

 

大人の捉え方次第で子どもの行動の意味は変わってくる。

すごくすごく影響力がおっきいからこそ、

しっかり子どもを見つめて受け止めたいなぁ😊

f:id:rinapyonn:20171105062202j:image

 

 

いつかの自分のために。幸せ貯金😊

少し前から"幸せ貯金"をしてます😊

f:id:rinapyonn:20171028174557j:image

貯金って言ってもお金じゃなくて、

幸せ!!嬉しい!!楽しい!!

そんなハッピーな気持ちになった時に

一枚の紙に書いて瓶に入れる"幸せ貯金"

 

しんどい事があっても

毎日幸せ!!最高!!って感じれるほど

強い人間じゃない。

 

基本ポジティブ人間だから(と思ってる)

なんとかなるー!なるようになるーー!

って生きてるけど...

f:id:rinapyonn:20171028175952j:image

 

涙が止まらないくらいしんどい日もあるし、

何やっても上手くいかない!!って

感じる時ももちろんある。

f:id:rinapyonn:20171028175955j:image

 

そんな時少しでも自分に

"勇気"を"幸せ"を分けれるように、

幸せなことを紙に書いて貯金してます😊

 

紙に書くことはどんな事でもいい。

その時に少しでもプラスの感情を感じた事なら

 

空が綺麗だった😊

f:id:rinapyonn:20171028174752j:image

 

かわいい動物に癒された😊

f:id:rinapyonn:20171028174913j:image 

 

子どもたちのワクワクした顔を引き出せた😊

f:id:rinapyonn:20171028174951j:image

 

美味しいご飯を食べた😊

f:id:rinapyonn:20171028180202j:image

 

美容室で髪の毛がサラサラになった😊

f:id:rinapyonn:20171028175149j:image

 

 

 

でもなんでも。

ちっちゃい事でも幸せな事に代わりはないから。

むしろ大きい小さいってないと思うから😊

 

これを始めてから変わったのは

"幸せ"って感じる事が増えたことです。

f:id:rinapyonn:20171028180054j:image

 

 

初めは"幸せ探し"に夢中だったと思う。

何か書きたくて、探し出す!!って感じ。

 

でもどんどん目に飛び込んでくるようになって

自然に感じ取るようになった♡

 

"幸せセンサー"が引き出されたんだと思う。

 

きっとみんな持ってる"幸せセンサー"

それを引き出せるのは自分。

働き者の"幸せセンサー"を引き出せたら

そのセンサーと一緒に今を楽しめる😊

f:id:rinapyonn:20171028180245j:image

 

この先何かツライ事、逃げたくなる事が出て来たら、それは休憩の時。

 立ち止まって幸せ貯金のメモを見てみる。

 

そしたらまた新しい幸せに気づける気がする。

少しでも優しい気持ちを思い出せる気がする。

 

ずっと全力疾走なんて自分には無理だから😊

休む事も大切にしたいから。

そんな時に自分にご褒美として幸せ貯金を見返す時間をあげようと思います😊♡

f:id:rinapyonn:20171028180405j:image 

 

自分なりのゆるいルールで幸せ貯金続けよう♡

 

 

"しないといけないこと"より"したいこと"

最近仕事が楽しくて仕方ない。

毎日何しよかな〜♡で溢れてます(笑)

f:id:rinapyonn:20171021121810j:image

(最近クラスはハロウィンムード🎃👻)

 

 

今までずっと"しないといけないこと"で

支配されてた。

ずっと園長の、先輩の、保護者の期待に応えないと!で溢れてた。

 

楽しむ事より完成度に重点置いて、

それが気付いたら自分の心のゆとりをどんどん

失ってた。必死だった。

 

 

でも心のゆとりの無さに耐えれなくなって

もういいや!やりたい事しよ!って開き直る事にしました(笑)

 

そしたらびっくりするくらい

"したい事"が溢れてきた。

"楽しい事"がどんどん溢れてきた。

 

今はそれ全部してます(笑)

クラスの子達と楽しい!!のスイッチが一緒やから、子ども達とビックリするくらい本気で楽しんでます♡

f:id:rinapyonn:20171021143050j:image

 

 

"前よりもっと笑顔が明るくなったね"

"先輩の保育すごい好きなんです"

"毎日子ども達から楽しい話を聞いてます"

"りな先生おもろいねんで〜が子どもの口癖です"

 

あれ??気にしてた周りの人からの声

今までよりも遥かにプラスやん!!ってなりました(笑)

 

"しないといけない"ばっかりやと

心からのワクワクがなくなる。

しないといけない事が多すぎて途方にくれる。

f:id:rinapyonn:20171021142340j:image

 

"したいこと"ばっかりやと

心からのワクワクばっかりになる。

やりたい事がどんどん出てくる。

 f:id:rinapyonn:20171021142816j:image

 

だったら"やりたいこと"に目を向けよう😊

ワクワクで溢れるように♩

 

子どもの発達につながるように遊びを考えるのも大事だと思う。

 

だけど保育士がワクワクしてないと

どんな楽しい遊びも制作も最大限の楽しさが伝わらない。

 

まずは保育士自身がワクワクすること。

そこにもっと視点を当てたら

保育士も子どもも楽しい毎日になるんじゃないかな〜😊♡

f:id:rinapyonn:20171021143702j:image

 

仕事もプライベートも

"したいこと"をいっぱいしよう♡♡

f:id:rinapyonn:20171021144132j:image

何事も経験😊"転ばぬ先の杖"じゃなく"転んだ後の杖"

今年度は2歳児担任。

4月から色んな経験を重ねて、どんどん成長する子ども達の姿に毎日ワクワクしてます♡

 

クラスの子達見てて思うんです。

"経験を一つ一つ重ねて、

それを成長に繋がる力を

子どもは大人よりも持ってる"って😊

f:id:rinapyonn:20171009182252j:image

 

"考えられない子どもが増えてる"とか

"指示待ちの子どもが若者が増えてる"って

よく言われてるけど

それは小さい時に関わってた大人が原因だと思う。

 

経験を重ねて人は成長するのに

その経験する機会を奪われてる事がすごく多いから。

 

"これは危ないからダメ!"

"汚れるからダメ!"

"時間ないから後からにして!"

f:id:rinapyonn:20171009182820j:image

 

そうやって大人の勝手な"価値観"を"都合"を押し付けて、子どもから大事な"経験の機会"を奪ってしまう事がものすごく多いと思うんです。

 

経験を奪われると考えられなくなる。

経験がないから考える基準がない。

 

指示ばっかりで育つと

指示されないとどうしたらいいか分からなくなる。

 

 

ここ1年で保育に対する考えががらっと変わった。

前までならきっとダメ!!って言ってた事も

"やってみたら??"って見守る事が多くなった。

 

失敗しないようにアドバイスするのって

優しさに見えて"優しさじゃない"と思う。

 

失敗から学ぶ事ってほんとに多い。

失敗をしないと気付かない事ってほんとに多い。

 

経験を通して自信を付けていく。

経験してみて自分出来るんや!って感じれたり、これ好きなんや!って知れたりする。

 

今まで大事なのは

                   "転ばぬ先の杖"

                                        が大事だと思ってた。

それが優しさだと思ってた。

 

でも今大事にしてるのは

                   "転んだ後の杖"

子どもが経験して自分で色々感じた上で

必要なだけの手を差し伸べる。

 (だいすきな保育者、柴田愛子さんの言葉です)

 

ぎゅっと抱きしめる。

頑張りを認める。

f:id:rinapyonn:20171009184129j:image

 

それが今できる子どもへの優しさ・思いやりだと思っています😊♩

 

考え方は人それぞれ。

保育って子育てって正解不正解がない。

色んな人の考えや思いがあるから。

 

だけど今自分が大事にしたいのは

                "子どもの経験を奪わない"

         "ここにいるよ、何かあったらおいで"

そうやって一歩下がって見守る事だと思ってます。

f:id:rinapyonn:20171009184421j:image

 

今週はどんな経験を子どもがするのか。

それがどんな成長に繋がるのか。

それを見るのが楽しみです♡!